« 勝駒 純米吟醸 | メイン | 鳳凰美田 亀の尾 純米吟醸無濾過 »

原口屋甚衛門 芋焼酎

SN310141 ええと。
最近は少しづつ焼酎も飲んでいたりするのですが、先週しつこくメーリングニュースが届けてくる楽天のショップに根負けして、1本試しに買ってみました。

「森伊蔵以来の感動!」なんて宣伝されていましたが、たいていこういう宣伝はアテにならないので、眉にツバつけながら購入。

で、飲んでみたのですが、まぁ悪くない。
そりゃ流石に森伊蔵と比べるのは気の毒ですが、そこそこまろやかな感じで、まぁまぁな味わい。
芋なのですが、そんなに芋くさくもなく、それが焼酎好きの人には物足りない無く感じるかもしれませんが、ロックでゆっくり飲むには良いお酒でした。

一口目は割りと香りが強いのですが、ロックにして氷がすこし溶けてくるくらいがオススメ。
飲み込んだあとの余韻がグッと甘くなって美味しいです。

■ここで売ってます

原口屋甚衛門 25°1800ml

2005-07-14 in 焼酎 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0120a5f82ce8970b0120a64f0c7d970c

Listed below are links to weblogs that reference 原口屋甚衛門 芋焼酎:

» 森伊蔵(もりいぞう)の芋焼酎 from 森伊蔵
森伊蔵(もりいぞう)の芋焼酎は有名ですよね。日本酒が好きな人が集まった時、その人達の口から森伊蔵(もりいぞう)の芋焼酎のことを聞いたのが私が森伊蔵(もりいぞう)の芋焼酎のことを知ったキッカケです。森伊蔵(もりいぞう)とは、鹿児島県垂水市の酒造メーカー・森伊蔵酒造より発売されている芋焼酎のブランドです。店頭販売はほとんど行っておらず、その生産量も限定であり、電話で申し込まれ毎月抽選が行われるが、その倍率は最大で1,000倍にもなるため「幻の焼酎」として知られています。凄い人気で...... [続きを読む]

トラックバック送信日 2007/07/15 13:11:51

» 幻の焼酎 from 焼酎情報局 焼酎ってイイよね
今日は芋焼酎2銘柄を紹介いたします。 1品目は「黒霧島」です。 霧島酒造の創業者である江夏吉助によって大正5年に初蔵出しされた焼酎、それは「黒麹」仕込みです。 黒麹は焼酎のルーツといわれる泡盛に使用するまさに焼酎麹の原点です。 黒麹が九州に伝わったのが明治の終わりごろ。大正5年に黒麹を使って焼酎を造った吉助はかなり先進的だったと言えるでしょう。 ... [続きを読む]

トラックバック送信日 2007/08/20 18:30:23

コメント